あなたのお誕生日によせて 

元々は「happy-ok3の日記」https://happy-ok3.com/が始まりです。

5月21日 お誕生日おめでとうございます!

2024 年5月21(火)

今日も、被災地を覚えて頂ければ幸いです。

 

5月20日、石川県能登地方では地震が0回、能登半島沖0回。    

 

能登地震義援金は、赤十字・石川県・富山県 

新潟県 が口座を開設。

 

富山県は、12月27日まで義援金受け付けを延期した。

 

【台湾地震義援金赤十字が口座を開設!

 

【豊後水道地震義援金宿毛市が口座を開設。

 

振込先は、happy-ok3の日記に載せています。 

 

5月21、お誕生日おめでとうございます!

しあわせな一年に!

 

今日がお誕生日の方も、お誕生日でない方も、

 素敵な1日に!!

 

happy-ok3の日記

happy-ok3.com

happy-ok3の日記 は、被災地の報告、笑い、

他人の女性、盲導犬の父、Aさんへ

珍しいアルビノのリス、を載せています。

 

 

「なりすまし」は違法であり、犯罪です・・・。

残念な事の中から、学びがありました。感謝!

 

 

ずっと病気と闘っているブログのお友達へ!

この間、更新があって、嬉しいです。

5月21のhappy-ok3の日記でも、エールを送っています!

 

母が、警察に勤務していましたので、

警察への思いを何か形に出来たらと考えています。

 

また、私自身、地震で被災していますので、地震の事を書くのは、

フラッシュバックして辛いですが、伝える事、大事にさせて頂きます。

 

震災から、4カ月半超です

まだ1次避難の避難所、自主避難の人がいます。

 

優しさは一生残る。

 

新潟と富山も液状化が深刻です。

 

◆石川県は20日能登半島地震からの復興に向け

 「県創造的復興プラン」の案を取りまとめ、

 今後被災地の再生へ動きを加速させる。

 

 県が成長戦略の目標とする2032年度までの9年間を

 短期、中期、長期に分けて、国や関係自治体と

 連携しながら復興に向けた取り組みを進める。

 

能登半島地震による液状化現象で甚大な被害を受けた

 内灘町20日地震で全半壊した建物の

 公費解体が始まり、最も被害の大きかった

 町北部の西荒屋区で作業が行われた。

 

 対象となる町内の建物は約千棟で、

 町は来年10月末をめどに完了を目指す。

 

20日中能登町でも家屋の公費解体工事が始まった。

 

  町には17日時点で351棟の解体申請があり、

 順次着工する。

 

内灘町によると、現在も西荒屋と宮坂の2地区、

 少なくともおよそ50世帯で下水道の復旧の

 めどが立っておらず、早期復旧を急ぐとしている。

 

◆18日午後、石川県穴水町の民家で納屋が突然、

 崩れ落ちた。

 4月に公費解体を申請し、工事を待っている所だった。

 

 穴水町によると、これまでに1662件の公費解体の

 申請を受け付けているが、着工できたのは42件、

 完了は28件にとどまっている。

 

輪島市三井町長沢で20日能登半島地震の被災者が

 入居する応急仮設住宅が完成した。

 

 敷地内に集会所を新設し、住民同士の交流継続を

 後押しする。

 

 準備を整えた上で、6月上旬ごろから被災者が

 入居する見通しとなっている。

 

能登半島地震の2次避難者向けに広域避難所を

 開設している金沢市20日

 

 県側が仮設住宅の希望者全員が入居できる見通しを

 「8月中」としていることから、避難所の期限を

 8月末まで延長することを発表した。

 

 今月17日の時点で避難者数は74人。

 

地震による液状化の被害が大きかった新潟市江南区

 被災状況や今後の復旧方針についての

 住民説明会が開かれた。

 

 被害状況の分析や調査を経て工事に着手するまでに

 2、3年ほどかかる。

 

 高齢化が進む中、住民からはこの先、

 地域を維持できるのか不安視する声が。

 

金沢弁護士会は1月4日から電話による

無料相談を実施している。

 

金沢弁護士会の無料相談窓口

(080・8995・9483)は、

 

平日午前10時~午後4時(正午~午後1時を除く)

電話で受け付けた後、担当弁護士から折り返しがある。

 

◆富山県地震で被害を受けた中小や小規模事業者を

対象に電話相談窓口を1月29日から開設。

 

平日9時~5時(076-444-3962)

 

日本司法書士会連合会は、令和6年能登半島地震被害

関して、1月9日から

災害無料電話相談窓口を開設した。

 

被災した人からの電話による相談を受け付けている。

 

受付時間は17時から20時まで。 

災害対応実績のある司法書士に直接つながる。

 

災害無料電話相談窓口の電話番号は、

0120-315199(サイガイキュウキュウ(災害救急))

 

被災地は1ヶ月もすると、報道も減って薄れていきますが、復興には、何年もかかります。

そのため、報告を乗せさせて頂いています。応援頂ければ、幸いです。

5月20日 お誕生日おめでとうございます!

2024 年5月20(月)

今日も、被災地を覚えて頂ければ幸いです。

 

5月19日、石川県能登地方では地震が2回、能登半島沖0回。    

 

能登地震義援金は、赤十字・石川県・富山県 

新潟県 が口座を開設。

 

富山県は、12月27日まで義援金受け付けを延期した。

 

【台湾地震義援金赤十字が口座を開設!

 

【豊後水道地震義援金宿毛市が口座を開設。

 

振込先は、happy-ok3の日記に載せています。 

 

5月20、お誕生日おめでとうございます!

しあわせな一年に!

 

今日がお誕生日の方も、お誕生日でない方も、

 素敵な1日に!!

 

happy-ok3の日記

happy-ok3.com

happy-ok3の日記 は、被災地の報告、笑顔、

抱っこして、おじさんダメ、なりすまし、

大槌町が台湾のためにバザー、を載せています。

 

 

「なりすまし」は違法であり、犯罪です・・・。

 

 

ずっと病気と闘っているブログのお友達へ!

この間、更新があって、嬉しいです。

5月20のhappy-ok3の日記でも、エールを送っています!

 

母が、警察に勤務していましたので、

警察への思いを何か形に出来たらと考えています。

 

また、私自身、地震で被災していますので、地震の事を書くのは、

フラッシュバックして辛いですが、伝える事、大事にさせて頂きます。

 

震災から、4カ月半超です

まだ1次避難の避難所、自主避難の人がいます。

 

命を救う優しさは素晴らしい。

 

新潟と富山も液状化が深刻です。

 

能登半島地震で大きな被害が出た石川県の

 奥能登4市町(輪島市珠洲市能登町穴水町)で、

 商工業などに携わる事業所の再開が進んでいない。

 

  廃業を決めた事業所も100を超える。

 

 能登町では、商工会会員の590事業所のうち、

 14日までに16事業所が廃業を届け出た。

 

 穴水町商工会では、会員の297事業所のうち66事業所が

 再開しておらず、7事業所が廃業予定だという。

 

◆「被災者応援まつり」と銘打ったこのイベント。

 

 地震の影響で能登を離れ、新生活を送っている

 子育て世帯の負担軽減につなげてもらおうと、

 石川県内2つのNPO団体が中心となり開いたもの。

 

 会場では100組の世帯を対象に、衣類や食品、

 扇風機などが無償で配られた。

 

 今後もこうした機会を設けていきたいとしている。

 

金沢市内の商業施設で注意を呼び掛けていたのは

 屋根工事の専門業者でつくる

 県瓦工事協同組合のメンバー。

 

 組合によると、能登半島地震に便乗し、

 損傷した住宅の屋根の修理名目で、高額な代金を

 請求する悪質な勧誘が多発しているという。

 

 「まず見極め方として組合に入っているかどうか

 確認する、

 

「すぐ工事に対応できる」という勧誘には

 やっぱり気を付けてもらいたい」

 

金沢弁護士会は1月4日から電話による

無料相談を実施している。

 

金沢弁護士会の無料相談窓口

(080・8995・9483)は、

 

平日午前10時~午後4時(正午~午後1時を除く)

電話で受け付けた後、担当弁護士から折り返しがある。

 

◆富山県地震で被害を受けた中小や小規模事業者を

対象に電話相談窓口を1月29日から開設。

 

平日9時~5時(076-444-3962)

 

日本司法書士会連合会は、令和6年能登半島地震被害

関して、1月9日から

災害無料電話相談窓口を開設した。

 

被災した人からの電話による相談を受け付けている。

 

受付時間は17時から20時まで。 

災害対応実績のある司法書士に直接つながる。

 

災害無料電話相談窓口の電話番号は、

0120-315199(サイガイキュウキュウ(災害救急))

 

被災地は1ヶ月もすると、報道も減って薄れていきますが、復興には、何年もかかります。

そのため、報告を乗せさせて頂いています。応援頂ければ、幸いです。

5月19日 お誕生日おめでとうございます!

2024 年5月19(日)

今日も、被災地を覚えて頂ければ幸いです。

 

5月18日、石川県能登地方では地震が1回、能登半島沖0回。    

 

能登地震義援金は、赤十字・石川県・富山県 

新潟県 が口座を開設。

 

富山県は、12月27日まで義援金受け付けを延期した。

 

【台湾地震義援金赤十字が口座を開設!

 

【豊後水道地震義援金宿毛市が口座を開設。

 

振込先は、happy-ok3の日記に載せています。 

 

5月19、お誕生日おめでとうございます!

しあわせな一年に!

 

今日がお誕生日の方も、お誕生日でない方も、

 素敵な1日に!!

 

happy-ok3の日記

happy-ok3.co

happy-ok3の日記 は、被災地の報告、笑顔、

善い出会い、犬の幸せ、なりすまし、

オオコノハズクの雛、を載せています。

 

 

「なりすまし」は違法であり、犯罪です・・・。

 

 

ずっと病気と闘っているブログのお友達へ!

この間、更新があって、嬉しいです。

5月19のhappy-ok3の日記でも、エールを送っています!

 

母が、警察に勤務していましたので、

警察への思いを何か形に出来たらと考えています。

 

また、私自身、地震で被災していますので、地震の事を書くのは、

フラッシュバックして辛いですが、伝える事、大事にさせて頂きます。

 

震災から、4カ月です

まだ1次避難の避難所、自主避難の人がいます。

 

人を尊ぶ生き方が大切。

 

新潟と富山も液状化が深刻です。

 

◆世界農業遺産のシンボル白米千枚田は、

 元日の地震により全体の8割が被害を受けたが

 地元の生産者たちが復旧を進め1004枚の

 田んぼのうち120枚で米づくりができるようになった。

 

 18日は輪島市の高校生や応援職員、

 ボランティアなど、28人が苗を植え込んだ。

 

◆被災地の漁業に深刻な影響を与えている海底隆起。

 

 いま、海の底で何が起きているのか、

 超音波を使った調査をした。

 

 今回の調査では、輪島市の沖合でおよそ2キロに

 わたって、これまで知られていなかった

 高さ3メートルから4メートルほどの段差を発見。

 

 調査で得られたデータを海底地形図としてまとめ、

 今後の安全な漁につなげてもらおうと、

 近く、公開することにしている。

 

◆JR金沢駅のコンコースで開かれた「能登物産展」

 

 3回目となる今回は、七尾市からナマコの

 加工・販売店「なまこや」と、

 明治創業の老舗和菓子店「花月」の2店舗が出店。

 

 主催したJR西日本や七尾商工会議所では、

 今後もこうした復興イベントを

 継続して行っていきたいとしている。

 

七尾市能登食祭市場が仮営業は能登半島地震

 地割れや液状化による陥没などの被害が発生し、

 休業が続いていた。

 

 営業再開を望む声が多く寄せられたことから、

 18日から21店舗中18店舗で営業を再開。

 

 能登食祭市場はイベントなどを行いながら

 来年の完全復旧を目指す。

 

◆18日、初めて開かれた珠洲市の復興計画策定委員会に

 泉谷市長や各地区の代表、

 地元の高校生など20人が参加した。

 

 委員からは水道や仮設住宅など生活基盤の

 復旧をまず急いで欲しいといった意見が出された。

 

 珠洲市は今後、住民説明会や会議を継続的に行い、

 年度内に復興計画をまとめる方針だ。

 

 

金沢弁護士会は1月4日から電話による

無料相談を実施している。

 

金沢弁護士会の無料相談窓口

(080・8995・9483)は、

 

平日午前10時~午後4時(正午~午後1時を除く)

電話で受け付けた後、担当弁護士から折り返しがある。

 

◆富山県地震で被害を受けた中小や小規模事業者を

対象に電話相談窓口を1月29日から開設。

 

平日9時~5時(076-444-3962)

 

日本司法書士会連合会は、令和6年能登半島地震被害

関して、1月9日から

災害無料電話相談窓口を開設した。

 

被災した人からの電話による相談を受け付けている。

 

受付時間は17時から20時まで。 

災害対応実績のある司法書士に直接つながる。

 

災害無料電話相談窓口の電話番号は、

0120-315199(サイガイキュウキュウ(災害救急))

 

被災地は1ヶ月もすると、報道も減って薄れていきますが、復興には、何年もかかります。

そのため、報告を乗せさせて頂いています。応援頂ければ、幸いです。

5月18日 お誕生日おめでとうございます!

2024 年5月18(土)

今日も、被災地を覚えて頂ければ幸いです。

 

5月17日、石川県能登地方では地震が0回、能登半島沖0回。    

 

能登地震義援金は、赤十字・石川県・富山県 

新潟県 が口座を開設。

 

富山県は、12月27日まで義援金受け付けを延期した。

 

【台湾地震義援金赤十字が口座を開設!

 

【豊後水道地震義援金宿毛市が口座を開設。

 

振込先は、happy-ok3の日記に載せています。 

 

5月18、お誕生日おめでとうございます!

しあわせな一年に!

 

今日がお誕生日の方も、お誕生日でない方も、

 素敵な1日に!!

 

happy-ok3の日記

 

happy-ok3.com

 

happy-ok3の日記 は、被災地の報告、喜び、

踏切内の男性、誰も降りないバス停、新しい飼い主、

なりすまし、を載せています。

 

 

大変残念な事ですが、はてなブログの中に

「なりすまし」を行っている人がいます。

「なりすまし」は違法であり、犯罪です。

 

 

ずっと病気と闘っているブログのお友達へ!

この間、更新があって、嬉しいです。

5月18のhappy-ok3の日記でも、エールを送っています!

 

母が、警察に勤務していましたので、

警察への思いを何か形に出来たらと考えています。

 

また、私自身、地震で被災していますので、地震の事を書くのは、

フラッシュバックして辛いですが、伝える事、大事にさせて頂きます。

 

震災から、4カ月です

まだ1次避難の避難所、自主避難の人がいます。

 

人を尊ぶ生き方が大切。

 

新潟と富山も液状化が深刻です。

 

◆石川県は、能登半島地震の被災地で

 復旧・復興活動に携わる人をサポートするため、

 能登空港 「飲食街」を設ける。

 

 被災地の飲食業者に出店してもらい、

 能登のなりわい再建も後押しする。

 

◆石川県は、能登半島地震の被災地にある

 仮設住宅の敷地内に、共同浴場を備えた

 福祉施設整備する方針を固めた。

 

 集団避難生活から離れた被災者は、孤立して

 体調が悪化することも懸念されるため、

 銭湯のように利用者が交流できる空間を設け、

 異変に気付きやすい環境を整える。

 

 今後も増える可能性がある

 災害関連死の抑止につなげる。

 

 施設には介護サービス機能を持たせ、

 介助しやすい浴場のほか、

 厨房、食堂、多目的室などを設置する。

 

 仮設に入居していない人や介護を

 必要としない人も利用できる形態も検討。

 

 災害関連死の防止に向けては、仮設住宅を巡回する

 見守り活動をスタート。

 

 仮設だけでなく、一人暮らしの高齢者宅なども

 対象とする。

 

◆石川県は各市町と連携し、2次避難者向けの

 相談会を各地で開いている。

 

  県によると、今月14日時点で旅館やホテルに

 避難している「2次避難者」は1677人に上っている。

 

◆中竜夫さん(71)の妻・紀子さんは(当時71)は、

 農機具を保管する小屋でともに避難生活を

 続けていたところ、地震発生から9日後の1月10日に、

 体調が急変し亡くなった。

 

 そして妻を亡くしてから4か月あまり経った14日、

 ようやく県と市合同での審査会が開かれ、

 中さんに市から認定の連絡があったのは14日の夜。

 

 今後自治体が正式に関連死を認定することで

 災害弔慰金が支払われる。

 

◆ 富山県氷見市内の飲食店で食べ歩きや飲み歩きを

 楽しむ「氷見 夜のまちなかグル巡り」が24日、

 市中心部でスタートする。

 

 能登半島地震からの復興に向け、今年は5月にも

 開催して年4回に拡大する。

 

 

金沢弁護士会は1月4日から電話による

無料相談を実施している。

 

金沢弁護士会の無料相談窓口

(080・8995・9483)は、

 

平日午前10時~午後4時(正午~午後1時を除く)

電話で受け付けた後、担当弁護士から折り返しがある。

 

◆富山県地震で被害を受けた中小や小規模事業者を

対象に電話相談窓口を1月29日から開設。

 

平日9時~5時(076-444-3962)

 

日本司法書士会連合会は、令和6年能登半島地震被害

関して、1月9日から

災害無料電話相談窓口を開設した。

 

被災した人からの電話による相談を受け付けている。

 

受付時間は17時から20時まで。 

災害対応実績のある司法書士に直接つながる。

 

災害無料電話相談窓口の電話番号は、

0120-315199(サイガイキュウキュウ(災害救急))

 

被災地は1ヶ月もすると、報道も減って薄れていきますが、復興には、何年もかかります。

そのため、報告を乗せさせて頂いています。応援頂ければ、幸いです。

5月17日 お誕生日おめでとうございます!

2024 年5月17(金)

今日も、被災地を覚えて頂ければ幸いです。

 

5月16日、石川県能登地方では地震が1回、能登半島沖1回。    

 

能登地震義援金は、赤十字・石川県・富山県 

新潟県 が口座を開設。

 

富山県は、12月27日まで義援金受け付けを延期した。

 

【台湾地震義援金赤十字が口座を開設!

 

【豊後水道地震義援金宿毛市が口座を開設。

 

振込先は、happy-ok3の日記に載せています。 

 

5月17、お誕生日おめでとうございます!

しあわせな一年に!

 

今日がお誕生日の方も、お誕生日でない方も、

 素敵な1日に!!

 

happy-ok3の日記

 

 happy-ok3.com

 

happy-ok3の日記 は、被災地の報告、希望、

認知症の女性を救助、高齢者が妊婦に席を、優しさ、

ワニの鼻を素手でパンチ、を載せています。

 

ずっと病気と闘っているブログのお友達へ!

この間、更新があって、嬉しいです。

5月17のhappy-ok3の日記でも、エールを送っています!

 

母が、警察に勤務していましたので、

警察への思いを何か形に出来たらと考えています。

 

また、私自身、地震で被災していますので、地震の事を書くのは、

フラッシュバックして辛いですが、伝える事、大事にさせて頂きます。

 

震災から、4カ月です

まだ1次避難の避難所、自主避難の人がいます。

 

人を尊ぶ生き方が大切。

 

新潟と富山も液状化が深刻です。

 

能登半島地震では、地震後の避難生活などで

 亡くなった災害関連死について、医師や弁護士らが

 判断する審査会を経た結果、30人が認定された。

 

 遺族から市や町に寄せられた災害関連死の

 申請は少なくとも100人以上に上っていて、

 今後審査が進めば、

 死者が大幅に増える可能性がある。

 

◆元日の地震で被害を受けた港の復旧・復興に向けた

 検討会が16日、金沢市内で開かれた。

 県内の港ではおよそ80カ所のうちおよそ60カ所で

 岸壁や防波堤が崩れるなどの被害が確認されている。

 

 このうち、能登の外浦を中心に地盤の隆起が

 発生した港は22か所。

 

 海底が浅くなったり海だった部分が陸地に

 なったことで、漁船の航行や係留ができず未だ

 ほとんどが漁を再開できていない。

 

 検討会では短期的な生業再開のための仮復旧と

 中長期的な機能向上のための本復旧の

 2つのフェーズに分けることを提示。

 

地震で甚大な被害を受けた七尾市和倉温泉で、

 復旧に携わる業者らの宿泊を受け入れる

 旅館・ホテルが増えている。

 

  15日現在で旅館協同組合加盟の21軒のうち

 10軒が実施。

 

 料理が提供できず、温泉に入れない施設が

 ほとんどだが、できる範囲のおもてなしで

 作業員の疲れを癒やしている。

 

兵庫県ロータリークラブ

 「国際ロータリー2680地区」は、利用者の

 2次避難先までの移動や日々の送迎に使って欲しいと

 

 能登町柳田の「能登就労支援事業所やなぎだハウス」

 に16日、7人乗りの車輛を贈呈した。

 

◆石川県によると、発災直後に開設される1次避難所で

 避難生活を続ける人は、5月14日時点で

 1969人にのぼる。

 

 ただ、数カ月続く暮らしの場として、

 プライバシーのない雑魚寝での生活、栄養バランスの

 悪い食事、不衛生な環境で

 体調を崩す人が後を絶たない。

 

 「災害救援レスキューアシスト」代表の

 中島武志さんは、ある自主避難所の現状を

 

「今も廊下で寝ている人がいます。

 カップラーメンを配るだけという日も多い。

 

 因果関係ははっきりしませんが、避難生活の中で

 認知症悪化したり、

 体調を崩したりしている人もいます。

 

 この地区の仮設住宅が完成するのは

 6月中旬の見込みで、あと1カ月は避難生活が続く。

 さらなる体調悪化を懸念しています。」と語る。

 

 

金沢弁護士会は1月4日から電話による

無料相談を実施している。

 

金沢弁護士会の無料相談窓口

(080・8995・9483)は、

 

平日午前10時~午後4時(正午~午後1時を除く)

電話で受け付けた後、担当弁護士から折り返しがある。

 

◆富山県地震で被害を受けた中小や小規模事業者を

対象に電話相談窓口を1月29日から開設。

 

平日9時~5時(076-444-3962)

 

日本司法書士会連合会は、令和6年能登半島地震被害

関して、1月9日から

災害無料電話相談窓口を開設した。

 

被災した人からの電話による相談を受け付けている。

 

受付時間は17時から20時まで。 

災害対応実績のある司法書士に直接つながる。

 

災害無料電話相談窓口の電話番号は、

0120-315199(サイガイキュウキュウ(災害救急))

 

被災地は1ヶ月もすると、報道も減って薄れていきますが、復興には、何年もかかります。

そのため、報告を乗せさせて頂いています。応援頂ければ、幸いです。

5月16日 お誕生日おめでとうございます!

2024 年5月16(木)

今日も、被災地を覚えて頂ければ幸いです。

 

5月15日、石川県能登地方では地震が0回、能登半島沖震度3が1回。    

 

能登地震義援金は、赤十字・石川県・富山県 

新潟県 が口座を開設。

 

富山県は、12月27日まで義援金受け付けを延期した。

 

【台湾地震義援金赤十字が口座を開設!

 

【豊後水道地震義援金宿毛市が口座を開設。

 

振込先は、happy-ok3の日記に載せています。 

 

5月16、お誕生日おめでとうございます!

しあわせな一年に!

 

今日がお誕生日の方も、お誕生日でない方も、

 素敵な1日に!!

 

happy-ok3の日記

 

happy-ok3.com

happy-ok3の日記 は、被災地の報告、前身、

末期がんと遺棄された犬、7人のサッカー部員、

原因は事故物件、を載せています。

 

ずっと病気と闘っているブログのお友達へ!

この間、更新があって、嬉しいです。

5月16のhappy-ok3の日記でも、エールを送っています!

 

母が、警察に勤務していましたので、

警察への思いを何か形に出来たらと考えています。

 

また、私自身、地震で被災していますので、地震の事を書くのは、

フラッシュバックして辛いですが、伝える事、大事にさせて頂きます。

 

震災から、4カ月です

まだ1次避難の避難所、自主避難の人がいます。

 

人を尊ぶ生き方が大切。

 

新潟と富山も液状化が深刻です。

 

能登半島地震では事業者にも大きな被害が出ている。

 

 回答した235社のうち通常営業しているのは

 26.4%にとどまり、3割を超える31.9%は休業、

 12.1%はすでに廃業。

 

 多くの事業者がインフラの復旧や資金確保など

 様々な事情を抱え

 再建のめどが立たない厳しい状況が続いている。

 

能登半島地震震度7を観測した志賀町。 

 

 町で唯一の公立病院、町立富来病院も甚大な

 被害を受けた。

 

 今回復旧したのは2階の西病棟。

 これによって97床のうち50床で入院患者の

 受け入れが可能になった。

 

 地震で落ちた照明が天井からぶら下がったまま。

 工事が追い付かず、復旧のめどはたっていない。

 

 町民の命を守る富来病院。少しずつ復興への

 歩みを進めている。

 

◆元日の能登半島地震の後、石川県能登地域に

 設置された避難所から、少なくとも771人が

 救急搬送されたことが15日分かった。

 

 長期化する避難生活や環境変化のストレスによって

 体調が悪化し亡くなる「災害関連死」の認定申請が

 多数に上る中、これ以上犠牲者を増やさないための

 対策が急務だ。

 

 県によると、今も2100人超が1次避難所にいる。

 

能登半島地震を受けて被災地にある企業の

 人材確保を支援しようと

 県や労働局などが開いた就職面接会。

 

 志賀町に拠点がある企業、17社がブースを並べた。

 

 ハローワークによると能登地区での求人と

 求職は地震後、時間の経過と共に

 増えてきているという。

 

能登半島地震による液状化現象で住宅への

 被害が相次いだ 富山市東蓮町地区。

 

 藤井市長は15日、東蓮町地区に多い

 「一部損壊」と判定された

 住宅まで支援金の対象を拡げる考えを示した。

 

 その一方で、液状化が発生した同じ場所に家を

 再建するかどうか、悩んでいる住民もいる。

 

金沢弁護士会は1月4日から電話による

無料相談を実施している。

 

金沢弁護士会の無料相談窓口

(080・8995・9483)は、

 

平日午前10時~午後4時(正午~午後1時を除く)

電話で受け付けた後、担当弁護士から折り返しがある。

 

◆富山県地震で被害を受けた中小や小規模事業者を

対象に電話相談窓口を1月29日から開設。

 

平日9時~5時(076-444-3962)

 

日本司法書士会連合会は、令和6年能登半島地震被害

関して、1月9日から

災害無料電話相談窓口を開設した。

 

被災した人からの電話による相談を受け付けている。

 

受付時間は17時から20時まで。 

災害対応実績のある司法書士に直接つながる。

 

災害無料電話相談窓口の電話番号は、

0120-315199(サイガイキュウキュウ(災害救急))

 

被災地は1ヶ月もすると、報道も減って薄れていきますが、復興には、何年もかかります。

そのため、報告を乗せさせて頂いています。応援頂ければ、幸いです。

5月15日 お誕生日おめでとうございます!

2024 年5月15(水)

今日も、被災地を覚えて頂ければ幸いです。

 

5月14日、石川県能登地方では地震が0回、能登半島沖0回。    

 

能登地震義援金は、赤十字・石川県・富山県 

新潟県 が口座を開設。

 

富山県は、12月27日まで義援金受け付けを延期した。

 

【台湾地震義援金赤十字が口座を開設!

 

【豊後水道地震義援金宿毛市が口座を開設。

 

振込先は、happy-ok3の日記に載せています。 

 

5月15、お誕生日おめでとうございます!

しあわせな一年に!

 

今日がお誕生日の方も、お誕生日でない方も、

 素敵な1日に!!

 

happy-ok3の日記

 

 

 happy-ok3.com

 

 

happy-ok3の日記 は、被災地の報告、笑顔、

狐との友情、酷い男子生徒、運転手、

7人に新しい命を提供、を載せています。

 

ずっと病気と闘っているブログのお友達へ!

この間、更新があって、嬉しいです。

5月15のhappy-ok3の日記でも、エールを送っています!

 

母が、警察に勤務していましたので、

警察への思いを何か形に出来たらと考えています。

 

また、私自身、地震で被災していますので、地震の事を書くのは、

フラッシュバックして辛いですが、伝える事、大事にさせて頂きます。

 

震災から、4カ月です

まだ1次避難の避難所、自主避難の人がいます。

 

人を尊ぶ生き方が大切。

 

新潟と富山も液状化が深刻です。

 

能登半島地震被災地の復興を応援する

 チャリティーバザーが12日、

 福島県いわき市平中平窪の常勝院で開かれた。

 

 2019年に地域を襲った水害で全国から支援を受け、

 恩返しの気持ちを込めた。  

 

 収益は東日本大震災東京電力福島第1原発事故後に

 市内で復興支援に取り組んでいた石川県の

 ボランティア団体「チームこのへん」を通じ、

 能登被災地支援に役立てる。

 

大井川鉄道は2022年の台風災害の影響で本線の

 半分の区間で、現在も運休が続いている。

 

 大井川鉄道は5月11日、一般の人に「大鉄」の

 今を知ってもらおうと、台風被害の状況を見学する

 日帰りツアーを初めて開いた。

 

 大井川鉄道が台風によって被害を受けた場所は

 31か所あり、その内24か所は復旧できていない。

 

 全ての復旧にかかる費用は約22億円だという。

 

 ツアーの料金は1人あたり2万8千円。

 11日は37人が参加。

 

 復興に必要な22億円のうち、大井川鉄道が負担する

 8億円以上の財源をどう確保するかが課題

 

◆石川県が14日発表したの被害状況によると、

 各市町に開設された1次避難所に身を寄せる

 避難者数が1967人となり、2千人を切った。

 

 各市町の1次避難者は、輪島市949人、珠洲市485人、

 七尾市161人、志賀町156人などで、

 いまだ多くの住民が体育館などに身を寄せている。  

 

 ホテルや旅館の2次避難所には1677人、

 いしかわ総合スポーツセンターの1・5次避難所に58人、

 広域避難所には171人が滞在しており、

 避難者の総数は3873人。  

 

◆石川県輪島市長井町では、今も4世帯・11人が

 ビニールハウスと近くに整備された

 インスタントハウスで暮らしている。

 

  ビニールハウスを所有する保靖夫(ぼう)さんは

 これから梅雨や夏本番の暑さを心配。

 

 保さんは1月に仮設住宅を申し込んだが、

 市からの連絡はないまま、入居のめどは立っていない。

 

 県は8月中には希望する被災者全員の入居を

 目指しているが、保さんが望むような

 猛暑の前の入居は微妙なところだ。

 

地震から4か月半が経つ今も被災地では8日時点、

 3110戸で断水が続く。

 

 珠洲市民「(水は)全然きてない。

 家大丈夫な人でも避難所におる。水が1番大切ですね。

 電気きとっても炊事、洗濯できん」

 

 珠洲市ではそのうち6割以上、およそ1940世帯で断水。

 

 一方で、3月に断水が解消された穴水町だが、

 いまだに給水所を利用している人もいる。

 

 穴水町の断水が解消されたとはいっても、

 自宅に水を引き込むには自力で対処する必要がある。

 

 修理を依頼しているものの業者の手が回らない

 状態が続いていて、1か月ほど待っているという。

 

 所有者は自ら工事業者に修理を依頼する必要がある。

 

 宅内配管の修繕待ちは、給水率90%の輪島市

 およそ500件、給水率70%近くの珠洲市では

 1700件に上る。

 

 地域のつながりが強い能登では

 「待ってでも、地元の業者に工事を頼みたい」

 という家庭も多い。

「多少時間がかかってもお願いねって言ったら

 わかったよって」

 

能登半島地震の被災者が長く住み続けられる

 「木造長屋型」の仮設住宅への入居が14日、

 石川県内で初めて輪島市で始まった。

 

  県は8月中には希望者全員が入居できる

 6400戸の完成を目指す。

 

金沢弁護士会は1月4日から電話による

無料相談を実施している。

 

金沢弁護士会の無料相談窓口

(080・8995・9483)は、

 

平日午前10時~午後4時(正午~午後1時を除く)

電話で受け付けた後、担当弁護士から折り返しがある。

 

◆富山県地震で被害を受けた中小や小規模事業者を

対象に電話相談窓口を1月29日から開設。

 

平日9時~5時(076-444-3962)

 

日本司法書士会連合会は、令和6年能登半島地震被害

関して、1月9日から

災害無料電話相談窓口を開設した。

 

被災した人からの電話による相談を受け付けている。

 

受付時間は17時から20時まで。 

災害対応実績のある司法書士に直接つながる。

 

災害無料電話相談窓口の電話番号は、

0120-315199(サイガイキュウキュウ(災害救急))

 

被災地は1ヶ月もすると、報道も減って薄れていきますが、復興には、何年もかかります。

そのため、報告を乗せさせて頂いています。応援頂ければ、幸いです。